mitsuba+one

日々のできごとや、ハンドメイドの記録

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

あみあみ会

 16, 2009 06:33
昨日は、ゆらりちゃんのおうちで、楽しみにしていたあみあみ会!
と言っても、編んでいたのはわたしだけでしたが(笑)

ゆらりちゃんは、長女の幼稚園の頃からのお友達ママ。
人柄通りの、優しくて温かな雰囲気のナチュラルなハンドメイド作品を
いっぱい作っている人です。
最近は、そのセンスを生かして、素敵な編みかごバッグを初めとした編み編みの作品を
いろいろ作り出しています。

090617_2002~0002

ちなみに、以前アップしたこれ↑は、ゆらりちゃんの作ってくれたものです。
(ひよこはただの雑貨?で、ゆらりちゃんの作ったものではありません。←当たり前だ)

そんなゆらりちゃん、最近、みんなのあみあみの師匠も勤めています。

わたし、一年に一回くらい、思い出したように編み物もやったりするのですが
完全に自己流で、本見てわからなくても、わからないなりに力技で今まで作っておりました(;´▽`A``

なので、できあがりは、どことなくイビツ。
何となく残念なものばかりできていたように思います。

で、昨日はじめて、作り目から何から、じっくり丁寧に教えてもらったのですが
教え方が上手なんですね。
間違えやすいポイント、注意するところなど、すごくわかりやすく教えてくれて
快適に編めるようになりました☆(゚∇^*)d
もんのすごい嬉しいです♪♪

090715_2319~0001

ちょっと目が詰まってますが・・・9段目まで編めました♪
編みかごバッグができあがる予定です。
途中でくじけて鍋しきとかにはしませんよ。ええ。決してしませんよ。

ありがとう、ゆらりちゃんふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
次回もよろしくお願いします♪

****************************************

昨日、横では、よそみちゃんがデジカメポーチをちくちく作成していました。
(よそみちゃんのブログで紹介されている、進行中の3作目です。
実物は、画像以上にすごくかわいかった!(*^o^*))
みんなでおしゃべりしながら、思い思いのものを作るのが、すごく楽しかったです。

以前、フェリシモのちらしで見た記事を思い出しました。

090716_0930~0001


「渋谷手芸部」といって、元はミクシィのコミュから始まっているらしいのですが
老若男女問わず、ハンドメイド大好きな人たちが公園などの集合場所に
自由に集まって、それぞれ自由に自分のハンドメイドを楽しんでいる様が
紹介されていました。

持ち運びの利便性などから、あみあみをする人が多いそうなのですが
青空の下で、見知らぬ人たちが集まって、それぞれ好きなことをしながら
交流も楽しんでいる様子が、とても新鮮で。
(ニットカフェとも似ていますよね)

こんなのがウチの近くでもあればいいのになぁ~と憧れの目で見ていたのですが
昨日は、ちょっとそれに似た体験ができた感じです♪
これからも、こんな風に、どんどん集まってちくちくやらあみあみやら
できるといいな(*^-^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ←本当に鍋しきになりませんように・・・
スポンサーサイト

COMMENT - 2

Thu
2009.07.16
14:56

*sato** #j.acnLsg

URL

編み物を教えてくれるお友達が身近にいるなんて
うらやましぃです♪
私も本を見ながら独学で学んだので、基本はできているのか
不安です。。。

フェリシモのちらし、私も見た気がします。
素敵ですよね~!
編み物ってほんとにすごい☆
いつでもどこでもできちゃいますものね!

Edit | Reply | 
Fri
2009.07.17
01:32

ginger+ #.8bT96/M

URL

>*sato**さん
編み物の技術って、いろんな本をとっかえひっかえ
見てみても、細かいところがわかりづらくて
何となく不安ですよね。
実際に見てみると、「あ、そういうことか!」って
わかったりすることも多いんですけれど。
細編みですら、間違って覚えていたりするので
教えてくれる人が近くにいてくれると、ホント助かります・・・

編み物、実家に帰省するときに持って帰って
暇なときにでもささっとあみあみする予定です(笑)
ミシンは持って帰れませんもんね・・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。